インタビューアー:この度は本当におめでとうございます!
内定者:ありがとうございます!!本当に嬉しいです。


インタビューアー:終わってみていかがですか?
内定者:5月に体調をくずしたり(ノロウイルス)、不安になったりすることもありましたが、今は晴れやかな気持ちです。


インタビューアー:選考はどうでしたか?
内定者:1次は話をしているときも面接官の目を見て話すよう心掛けていましたが、目を見て話していたところ、目線を外されたることもあり、話の内容はあまりチェックしていないように感じました。それでも、常に笑顔で背筋を伸ばして大きい声を心がけていました。 2次はレッスンで指摘されたことや、1次の面接レポートのアドバイスに注意して、相手に伝わることを意識して出来たと思います。 最終は、私の地元のことをご存知の面接がいらして、会話が弾み、少しリラックスできたのは良かったと思います。


インタビューアー:そうでしたか。地元の話は親近感がわいて、いいですよね。 では、就活.Salonのことはどうして知りましたか?
内定者:HPで知りました。小さい頃からエアラインを目指していて、6月に一度、相談会に来ました。他のエアラインスクールを見たり、アルバイトや夏休みなどで結局入会したのは10月でした。


インタビューアー: 他のエアラインスクールも見たのにどうして就活.salonにしたのですか?
内定者:アットホームな雰囲気とエアラインスクール色が強くないレッスン内容が自分に合ってると思い入塾しました。 エアラインだけでなくW内定コースがあるのも魅力的でした。


インタビューアー:そうでしたね。本科コースも受講されていますね。結果、内定も数多くいただきましたね。
内定者:ありがとうございます。結局、グランドスタッフ、ホテル、旅行会社など数社から内定を頂きました。CAで内定をもらったので辞退しました。


 インタビューアー:素晴らしいですよね。エアラインと本科と両方受講してみていかがでしたか?
内定者:エアラインでは同じ目標に向かってみんなで頑張れましたし、本科では学歴のいい人や男子も多く、特にグループディスカッションでは視点の違いや考え方など本当に勉強になりました。本番でも出会えないような意識の高い方たちとのレッスンを経験したことで、どんな面接にも自信をもって臨めました。他の人との論理的なものの考え方に刺激を受けることもできました。


 インタビューアー:なるほど。ズバリ内定をもらえた理由は何だと思いますか?
内定者:エアラインのレッスンで聞かれた質問がエアラインだけでなく、他の業界で聞かれることも多く、立ち居振る舞いだけでなく、受け答えも事前に準備することができたことが内定につながったと思います。


 インタビューアー:OG訪問を多くされていたと思いますが。
内定者: はい。4人の方とお会いしました。1回でなく何度も会ってくださいました。 たくさんお話を聞けて、会社との接点を見つけられたと思います。 OG訪問でのお話は面接でも大いに役に立ちました。


インタビューアー: やはり、OG訪問は大事ですね。 では、最後にあなたにとって、就活.Salonとは?
内定者: 常に応援をしてくれ時に厳しく指導もしてくれる家族のような塾でした。 Salonにきて先生方にお会いするだけで安心できました。 1人暮らしをしながらの就活はすぐそばに相談できる人がいなくモチベーションを保つことも大変でしたが、いつでもSalonの先生方に話を聞けて、就活を乗り切ることができたと感じています。 Salonのレッスンで学んだことや教材すべて自分の自信となったので、私は就活.Salonを選んで本当に良かったと思っています。


インタビューアー:ありがとうございました。
内定者:ありがとうございました。